弁護士プロフィール(小林 永治)

小林 永治プロフィール

略歴

2008年3月 慶應義塾大学大学院 法務研究科(法科大学院) 卒業
2008年9月 司法試験合格
2009年12月 最高裁判所 司法研修所 修了
2009年12月 第一東京弁護士会入会、当事務所入所
2014年2月~2016年9月 国内金融機関出向

 

弁護士会活動

弁護士業務改革委員会 税務部会 委員
宇宙法研究部会 委員

 

セミナー・公演等

「起業家・経営者が知っておきたい法律あれこれ」
「起業家・経営者なら知っておきたい!会社を守るための10の法律知識」
 

ご挨拶・メッセージ

顧問企業様からの日常的な法律相談、契約書レビューのほか、小規模なM&A、事業承継、株主総会・取締役会の運営・指導、その他企業を取り巻く様々な法律問題に関する助言等を行いながら、訴訟等も多数扱ってきました。銀行に出向していたことから、銀行法、金商法等の金融レギュレーション対応のほか、割賦販売法、資金決済法、景品表示法や個人情報保護法なども扱っています。

法令や過去事例等にない問題を解決する上で準拠すべきは「常識」であると考えておりますが、常識は各業界や年代ごとに異なるため、多方面の様々な経験を積むことが重要であると意識して日々過ごすようにしています。

 

 

お問い合わせ

ページの上部へ戻る